サークル

ロードバイクのサークルの皆とキャンプへ

私は車の免許を持っておらず、バイクも怖くて乗らなかったのですが、東京のイベント会社のバイトで知り合った友人のすすめでロードバイク(自転車)を始めました。
サークルにも入ったのですが、これがまた皆すごいスピードなのです。
私が乗っているのは大型量販店で買った安いロードバイクでした。
しかし私にしてみればかなり速く、ママチャリの何倍も爽快感がありました。
ある時サークルで、遠くのキャンプ場まで長距離を行く企画に誘われました。
大丈夫かな?置いてかれないかな?とも思ったのですが、結構自由に走って良いんだそうで安心しました。
ある夏の晴れた日、私は草原の中をまっすぐに伸びる国道を気持ち良く走っていました。
案の定最後尾でしたが、キャンプ場に着くとサークルの皆は売店でアイスクリームを食べていました。
夏にはサイクリングやツーリングの人はこうやって涼むのが好きなんだそうです。
私も食べてみると、とても涼しい気分になり風景とも相まってとても楽しく感じました。
こうやってサークルの皆と何かを達成するというのは、とても良い経験だしこれからも続けていきたいと思った出来事でした。